ブログBlog

Blog

04-7151-2815

営業時間

平日 9:30~19:00
※土日祝は営業時間が変動します。
一度ご確認ください。

定休日

不定休

Home > ブログ > 1.5㍑の水分補給を

全て

1.5㍑の水分補給を

本日もブログへお越し下さり
ありがとうございます。

ヤバイくらいに、暑いですね!
水分補給していますか?

昨日は早朝に走ったのですが、
10㎞で脱水でペースダウンでしました。
6時半過ぎるとすでに日差しが強烈。
早朝だから大丈夫と思っていたのですが、
撃沈しました。

さて、タイトルのように水分補給は

1.5㍑

は摂ってくださいね。最低でも1.2㍑、
この時期はもっと摂った方がいいでしょう。

通常、我々の身体の水分量は
男性で体重の約60%

女性は水分を含む割合の低い脂肪組織が
多いために約55%

新生児では約75%

老人では実質細胞も少なくなるので、約50%

と言われています。やはり若い方が
数字から見ても、水々しいですね。

この体液の排出量は皮膚からの汗や、肺や気道からの蒸発
尿や便からの排出で1日に約2.5㍑失われています。

摂取量はそれを食事などから約1.0㍑、
体内で栄養素がエネルギーになるときに
生成される水、代謝水から約300ml
飲料水から約1.2㍑で合計2.5㍑摂取
すればよい計算になります。

現在はこの暑さで発汗量も多いので1.5㍑以上は
水分で取りたいですね。

もちろんビールやコーヒーは計算に入れないでくださいね。
アルコールやカフェインで利尿作用が高まり、
排出量が増えてしまいますので、純粋に「水」で
摂ってくださいね。

私は普段はそんなに摂らないのですが、
さすがにこの暑さでの発汗量があるので、
結構飲みます。でも、冷たいのを飲みすぎて、
お腹を壊す事があります。

特に朝、走って帰ってきて、だらだらに汗かいた後、
ぐびぐび冷たいの飲み過ぎちゃいます。
飲みすぎて、お腹膨れて食事量が落ちて、コンディション崩れる、
とまでは行きませんが、それも要注意!

ボトルを携行して飲みながら走ればよいのですが、
なるべく丸腰で身軽に走りたいので、ボトルの携行は
敬遠してしまいます。よほど長く走る時ですね。

でも、昨日も脱水食らったので、ちょっと考えます。

今日のまとめ

水分摂取は水で1日1.2㍑から1.5㍑摂る!

足らなければもっと摂りましょう。
喉の渇きを感じる前に。

それでは、まだまだ猛暑が続く
ようですが、水分摂取と空調で
この猛暑を乗り切りましょう!

ではまた!

シェアするShare

ブログ一覧