ブログBlog

Blog

04-7151-2815

営業時間

平日 9:30~19:00
※土日祝は営業時間が変動します。
一度ご確認ください。

定休日

不定休

Home > ブログ > 軽いって、有利!

全て

軽いって、有利!

本日もブログへお越し下さり、
ありがとうございます。

いや~しかし、熱いですね。
熱中症、水分補給、お気を付け下さいね。

さて、先日ちょっと、とある所で
舞ってまいりました。
その動画がこちら

実は私、中学高校で体操部でした。
引退して30年近くになりますが、
現役だった高校生の時よりも
体重は―2㎏(なんて優秀な!)。

人生マックスは今より+8㎏、24歳の時ですかね。
28歳よりランニングを始め、早20年。
脚はそこそこ使っていて、最近では公園で
ジャンプやダッシュなどもやっているので
脚力もそんなに落ちてない、そして軽い!

この軽さが一番のアドバンテージ、だと思っています。

42㎞のマラソンでは体重が1Kg増えると
3分遅くなる、と言われています。
逆に言えば、1Kg減れば3分早くなると言われています。

対人コンタクトやボールを飛ばすようなスポーツで
なければ、体重は軽い方が圧倒的に有利ですね。

もちろん落とし過ぎて筋肉やコンディションまで
落としてしまっては元も子もないですが…。

ちなみに一般的に言われている
身長からの標準体重よりも
私は-6㎏で超軽量です。

私の許容範囲はもう+2㎏がいいとこころ。
これ以上増えると動くにはきついですね。

体重は人それぞれで、「軽けりゃいい」、ってものでも
ありませんが、重くて困っている人が多いのも事実。

私は早朝に走る習慣があるので、夕食後から
絶食の時間が長く、起きてすぐ走るので
すでに体脂肪燃焼モードになっているので
脂肪が燃えやすい習慣&体質なんだと思っています。

結構お菓子も食べますが、増えそうになると
何だか勝手に色々調整している感じです。

死ぬまで今の体重を維持していこうと思います。
重くなる自分は想像できません。

明日も暑くなる前の、
時から6時の間に起きて
走ろうと思います。

皆さんは自分の納得できる
体重ですか?

それではまた!

シェアするShare

ブログ一覧