ブログBlog

Blog

04-7151-2815

営業時間

平日 9:30~19:00
※土日祝は営業時間が変動します。
一度ご確認ください。

定休日

不定休

Home > ブログ > ランニングドリルⅣ キャリオカ 

全て

ランニングドリルⅣ キャリオカ 

本日もブログへお越し頂き、
ありがとうございます。

今朝は合計15㎞、結構ガッツリ走りました。
ここ最近のランニングドリルの好影響か
久しぶりにいい感じで走れました。
スタートして間もなくペースは4:40/km位にあがり、
途中ちょっと垂れましたが、13,4㎞地点までで
59:46秒でした。残りはダウンjog。

ランニングドリルを行っている時は

常に重心の位置

手足の動きに対して、

体幹が縦横にぶれていないか

を気にしています。

ですので、走っている時も同じところを意識しています。

さて、時々投稿している「ランニングドリル」、

今日はその8つの中の一つ、

キャリオカステップ

サッカーや球技でのトレーニングのイメージg
ありますが、最後にご紹介する動画では
超長距離を走るトレイルランナーが
やってるようです。スプリンター程の
切れのある動きではありませんが、とてもいいですね。

ただ長い距離を走っているだけでなく、
このような瞬発的な動きや、動き作りも
ランニングエコノミーを高めるためには
重要なんだと思います。

実は、こういうステップ系の動きは超苦手。
色々と目的はあると思うのですが、私は
➀重心移動
➁股関節を使い膝を捻らない様にする
➂上半身をリラックッスして柔らかく使う

事を気を付けて行っています。

雑にやると膝の内側が痛くなります。
動かさなければならない股関節を動かさずに
膝を捻って使ってしまっているようです。
これでは力の伝達のロスに繋がりますし、
故障のリスクも高まりますね。

まずはスピードは求めずに、丁寧にゆっくり方から動かしましょう。

それでは動画をご覧ください。

シェアするShare

ブログ一覧