ブログBlog

Blog

04-7151-2815

営業時間

平日 9:30~19:00
※土日祝は営業時間が変動します。
一度ご確認ください。

定休日

不定休

Home > ブログ > 脚を上げよう!

全て

脚を上げよう!

こんにちは。本日もブログへお越しくださり、
ありがとうございます。

 

天気はこれから下り坂
ですが、気温はだいぶ暖かですね。

 

今日は最後に脚上げトレーニングの低負荷バージョンの
トレーニング動画を公開します。地味ですが…。

 

 

今朝は短パンでランニングをしました。
上は長袖にベストで、丁度いい感じ。

 

 

なぜだか、脚が軽い事軽い事。

 

最近、脚の上りが悪く、歩いていても何か足を引きずっている
ような感じがしていて、脚を上げるトレーニングを始めました。
その効果が出てきたのか?!でも、まだ効果が出るほどはやっていない…

 

 

もしかしたら、今日の軽さは「短パン」にしたからかも!
先日も、暖かな日に短パンで走ったら、そいえば軽かった記憶が。

 

 

長いシャカシャカだと微妙に皮膚が引っ張られていて
抵抗になっていたのではないかと、そう考えています。

 

 

 

以前んはそんなことなかったのですが…。

 

 

でも、とにかく、今朝は久々に気持ちよく走れたのでした^^

 

 

しかし、普段の脚の上りが悪いのは自覚しているわけですから、
これはちょっと「改善に取り組まななければと」脚上げ
トレーニングを始めたわけです。

 

 

鍛えるべきは、昨日のブログ、「横隔膜」の話の中でも出てきた

 

 

「腸腰筋」

 

 

ですね!でもその前にやっぱり「横隔膜」は大事なので、
呼吸エクササイズから始めていますよ。

 

 

横隔膜が機能してこその「腸腰筋」ですので。

 

 

 

でも呼吸エクササイズ後の一種目の負荷はそうと軽いですよ。

 

 

「ヒールスライド」っていうエクササイズなんですが、

これまた「腸腰筋」の前に必要な事がありまして

 

 

骨盤・体幹の安定

 

 

なんですよ。腸腰筋使っていて
骨盤や体幹がグラグラしていたら困るので、
低負荷で腸腰筋を使いながら、まずは骨盤・体幹を
安定させる事から始めています。
負荷が高くきキツいtやっている感がありますが、
実際にはほ他のところに効いていたりしますので、
まずは低負荷で共同筋や他のところでの代償動作が出ない様に
ターゲットの筋肉を意識してスイッチを入れます

 

 

それは動画をご覧ください^^

 

 

ヒールスライド

 

ではまた!

シェアするShare

ブログ一覧