本日もブログへお越し下さり
ありがとうございます。

今日の早朝は薄曇りで日差しがなく、
走るにはもってこいでした。

先日、早朝走っていて10㎞で脱水で
ペースダウンしました。

昨日は1.5㍑水を飲みましょう!という
話でしたが、今日はどれくらい汗で
出ていくのだろうか?という視点で。

まず、体重に対する脱水の割合の症状が以下になります。

1%で喉の渇き、大量の汗

2%で強い喉の渇き、運動能力の低下

3%で強い喉の渇き、汗が出なくなる、食欲不振

4%で全身の脱力感、皮膚の紅潮、イライラ、疲労困憊、体温上昇、など

6%で頭痛、手足の震え、呼吸の上昇

8~12%でけいれん、幻覚、呼吸困難、めまい、失神、腎機能障害

20%で生命の危機、死亡

となるようです。
今朝は、起きて、トイレに行って
水を150㎖ほど飲んで、体重を測ってから、
ランニングスタート、終始ペースはのんびり。
約9.6㎞、52分でした。特に強い喉の渇きや
大幅なペースダウンはありませんでしたが、
最後はちょっとバテた感じで、公園でやろうと
思っていたランニングドリルは出来ませんでした。

帰宅後、シャワーを浴びて体重を測ると、

900g減

予想では500g位と思っていたのですが、
思っていたよりも減っていました。
体重の割合でみると、1.6%減になります。

先日の10㎞でペースダウンした時は
恐らく2%程減っていたのものと思われます。

自分は暑さに弱く,夏場でも90分くらいは無補給で
走れる位なりたい、なんて思っていたのですが、
数字で見るとちょっと無理がある事がわかりました。

ボトルを携行しないのであれば、
直射日光が強くならない早朝で、
ゆっくり走っても1時間以内。

しかし、1時間以内でも給水しながらの方が
身体へのダメージは少ないと思われます。

出来れば身軽に走りたいのですが、
給水しながら走るとパフォーマンスは
どうなのか?これまたた試して見たいと思います。

今時点で、すでにランニングで失われた以上の水分を
補給しています。寝ている時の発汗量も相当あるので、
今夜は寝る前にも体重を測ってみようと思います。

コース上の「給水できる公園」を
チェックしておくのも一つの作戦かも。

ではまた!


The following two tabs change content below.
海老澤 一哉(えびさわ かずや)

海老澤 一哉(えびさわ かずや)

スポーツマッサージ整体院Bridge院長。長年の臨床経験や自身のスポーツ経験などを活かし、地域の皆様の健康に貢献できればと思っています。
海老澤 一哉(えびさわ かずや)

最新記事 by 海老澤 一哉(えびさわ かずや) (全て見る)

※効果には個人差があります

スポーツマッサージ整体院Bridgeの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
スポーツマッサージ整体院Bridgeは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 04-7151-2815 受付:平日9:30~20:00/土日祝13時~(終了時間変則)
休業:不定休
住所:千葉県柏市明原1-3-4 B棟201
最寄駅:柏駅西口徒歩6分
    (提携コインパーキングあり)
地図・行き方