本日もブログへお越し下さり、
ありがとうございます。

さて、ここ最近は水分補給
ネタでございますが、本日も
引き続き水分補給です。

今朝はボトルを携行して走りました。
量は400㎖ほど入れていきました。
出発前はコップ1杯の水、約120㎖を飲み
体重をはかってからスタート。

今朝は前回、前々回よりも気温は高め。
前々回はそこそこのペースで約10㎞で撃沈。
前回はゆっくりペースで撃沈はしなかったが、
9㎞でいっぱいいっぱいの状態でした。
今朝の条件は明らかに良くないが、今日はどうか…。

走りだしの身体は重い感じ。最初は15分経った頃に飲み、
あとは小まめに摂取していきました。

ボトルは前日に凍らせていて、飲み始めるころには
溶けだして飲むことが出来、この冷たい水が超幸せ。
途中、顔や腕にもかけたくなり、冷たいのがこれまた最高。

決して楽に快適に走れたわけでもなく、
きれいなイーブンペース、という訳では
ありませんでしたが、撃沈する事なく
1時間、12㎞を走る事が出来ました。

いつもドリルをやる公園についたころには
常温となった水も丁度なくなりました。
さすがにドリルをやるパワーは残ておらず、
懸垂だけやって戻りました。

帰宅後、体重を測ると―1kgでした。400ml飲んで―1kg
今日の体重から見ると−1.7%となります。自分としては
限界値だと思われます。前回の9㎞の時が-1.6%
今日はそれよりペースも距離も脱水率も上がっていながら
動けていますのでこれは間違いなく給水の影響ですね。

今までは暑さに弱いと思っていたのですが、夏場のランニングで
自分の体に起こっていた事は割と「生理的」だったのだと認識。
もちろん「暑さには弱い」事にはかわりありませんが…。

早朝とはいえ、この時期、ましてやこの暑さの中では
「水分補給・給水」の大切さを身に染みて感じました。

そして給水しながら走る事で良かったことは、
帰ってから「がぶ飲み」しないですむ事。

給水しないと、お腹がたっぽんたっぽんになるくらい、
これでもか!と言いうくらい飲んでしまっていました。

それがなくなりました。

しかし、早朝でも1時間がいいところですね。
この時期は無理して長く走る事もは避けて、短い時間で
負荷を高めるなどの練習方法が良いかもしれません。

皆さんも是非一度、ランニング前後の体重を測って
どれ位減っているのか、何%減っているのかを
チェックしてみる事をお薦めします。

暑さに強いか弱いかは個人差も大きいと思いますが
数字で見ると納得できることがあるかもしれませんよ。

次はドリンクの中身を工夫してみようと思います。
その実験も報告しますね。

ではまた!


The following two tabs change content below.
海老澤 一哉(えびさわ かずや)

海老澤 一哉(えびさわ かずや)

スポーツマッサージ整体院Bridge院長。長年の臨床経験や自身のスポーツ経験などを活かし、地域の皆様の健康に貢献できればと思っています。
海老澤 一哉(えびさわ かずや)

最新記事 by 海老澤 一哉(えびさわ かずや) (全て見る)

※効果には個人差があります

スポーツマッサージ整体院Bridgeの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
スポーツマッサージ整体院Bridgeは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 04-7151-2815 受付:平日9:30~20:00/土日祝13時~(終了時間変則)
休業:不定休
住所:千葉県柏市明原1-3-4 B棟201
最寄駅:柏駅西口徒歩6分
    (提携コインパーキングあり)
地図・行き方